About AGORA Hospitality Group

社名 : 株式会社アゴーラ・ホスピタリティー・グループ
所在地 : 〒105-0001
東京都港区虎ノ門5-2-6
虎ノ門第2ワイコ―ビル7F
TEL : 03-3436-1860
FAX : 03-3436-1861
設立 : 昭和23年3月23日
資本金 : 114億円 (2014年12期)
株式上場 : 東京証券取引所 市場第一部
(証券コード:9704)
業務内容 : 宿泊事業
その他投資事業
従業員数 : 単体7名(役員をのぞく)
代表者 : 代表取締役 リム・キム・リン
Company Name : AGORA Hospitality Group Co., Ltd.
Head Office : 7F, Toranomon Dai2 Waiko Bldg.
5-2-6 Toranomon, Minato-ku
Tokyo 105-0001 JAPAN
TEL : +81-3-3436-1860
FAX : +81-3-3436-1861
URL : www.agorahospitalities.com
Established : 1948/03
Capital : 11.4 billion yen
Employee : 7 excluding board directors
Rep. Directors: President Lim Kim Ling

Hospitality Business ホスピタリティ事業

シティホテル・ビジネスホテル・旅館・リゾートホテルなど施設サイズや地域の多様な宿泊施設を運営し、ホテルアライアンスの構築を行っています。
我々のホテルアライアンスはホテルや旅館が地域性・ブランドなどの独自性を維持したまま加盟することができる宿泊事業の共同展開です。
メンバーホテルは、単体施設では実現できないスケールメリットやアゴーラが用意する数々の支援業務サービスの活用、そしてアライアンスホテル間での運営リソースを共有することができ、売上だけでなく確実に収益やキャッシュフローを向上させていくことを目標とした共鳴成長型のホテルアライアンスです。
アライアンスへの加盟費やブランドの変更などは不要で、アゴーラがカフェテリア方式で提供する業務サービスを必要なサービスのみ利用することで、「A Member of アゴーラ・ホテルアライアンス」となることが可能な仕組みです。
アゴーラ・ホテルアライアンスの最大の目標は、アライアンスホテル間の経営及び運営資源を互いに共有することで運営のキャッシュフローを改善し、継続的に最高のもてなしを提供し日本の誇りとなることです。

A collection of diversified style of hotels from full service, limited service, resort to traditional ryokan that assures an unique and local experience of Japan.Through AGORA hotel alliance, independent hotel owners will benefit from collective strength ofhotel alliance whilst retaining identity and characteristic of regionality and history.
Our alliance hotels enjoy our cafeteria-style services covering full management, IT system,sales, e-commerce marketing, PR, HR & Accounting business processes and centralized procurement of various hotel supplies.
Our shared goal is to improve cash flow from operation by sharing management and operational resources among alliance hotels and continue to provide the best hotel experience to become the "pride" of JAPAN.

アゴーラ・ホスピタリティーズ

アゴーラ・ホスピタリティーズ

“Other

◆ 2 Residential
東京都心に2つのレジデンス不動産を所有(所在地:赤坂・南麻布)

Property Investment in two real estate properties in the central Tokyo areas.


◆ Hidden Valley Development Project
オーストラリア・メルボルン近郊で、不動産開発プロジェクト“Hidden Valley Project” を進めています。“Hidden Valley Project” の不動産には、住宅、退職者用ビレッジ、小売店、ホテル、託児施設用区画がありますが、当社は宅地の造成、開発及び分譲を主要事業として展開してまいります。

Pursuing the growth of a real estate development project, Hidden Valley Project, in the suburbs of Melbourne, Australia. The “Hidden Valley Project” includes plans for residences, a retirement village, shops, a hotel, and childcare facilities. We are involved primarily with plot development and residence construction.

Hidden Valley Development Project

Hidden Valley Development Project

◆ Rawang Memorial Park
首都クアラルンプール郊外に敷地面積1,000,000m2の土地を所有し、墓地区画と墓石、納骨堂の販売をしています。マレーシアの良好な経済環境を背景に、積極的な事業展開を行っており、今後、マレーシア社会の発展・成熟化とともに、需要の増加が期待されます。

This development program is situated in Malaysia on a 250 acre plot of land just outside Kuala Lampur. This real estate project includes the sale of cemetery plots, tombstones, and ossuaries. This rapidly growing industry is tracking the economic prosperity seen recently in Malaysia and promises to continue to grow as the market matures.

Rawang Memorial Park

Rawang Memorial Park

Page Top